トップ > 妊娠・出産 用語解説集 > 母子同室とは?

元気で健康的な赤ちゃんを産みたい方へ

母子同室とは?

母子同室とは、母と子が一緒に同じ部屋で過ごすということです。

自宅でお産していた時代は自然と母子同室となっていました。

しかし、施設でお産する人が増えるにつれて母は褥室で子は新生児室で管理していく事が主流になっていました。

そして、近年は母乳栄養を進めるためにも自然な形に戻そうということで、お母さんと赤ちゃんは同じ部屋でと言う考えが広まってきました。

【母子同室のいい所】

母乳栄養が確立しやすい
赤ちゃんと一緒にいる時間が長いのでたくさん授乳できます
育児への自信がつきます
長い時間赤ちゃんを見ているので、退院してからもあまり困りません。

この記事のカテゴリーは「妊娠・出産 用語解説集」です。
妊娠・出産に関する用語を解説したページです。
関連記事

4D超音波診断とは?

4D超音波診断とは、3D超音波画像に時間の要素を加えたものを言います。 つまり、...

無痛分娩とは?

無痛分娩とは麻酔薬を用いて陣痛の痛みを軽減して出産する方法を言います。 麻酔と聞...

LDRとは?

LDRとは英語の「LABOR=陣痛」「DELIVERY=分娩」「RECOVERY...

NICUとは?

『NICU』とは、『新生児集中治療室』のことを言います。 様々な病気をもって生ま...

母子同室とは?

母子同室とは、母と子が一緒に同じ部屋で過ごすということです。 自宅でお産していた...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「中央区」です。

この記事のカテゴリーは「中央区」です。

この記事のカテゴリーは「早良区」です。

この記事のカテゴリーは「口コミ 評判 産婦人科ランキング」です。

カテゴリー